FC2ブログ

ももんが三昧

二匹のフクロモモンガと二人の人間の同居生活を綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

騙してません!~フクロモモンガダマシ~

フクロモモンガダマシ ~Leadbeater's Possum~

という動物をご存じでしょうか?
なんか名前だけ聞くとフクロモモンガを騙す悪い奴みたいですが、
別にフクロモモンガに「俺だよ!オレ!」と詐欺を働く動物ではありません。

StateAnimalVIC.jpg


勝手な推測ですが、オーストラリアでフクロモモンガダマシを初めて見た日本人が
フクロモモンガかと思ったのに、違った!騙された!
俺を欺いたおまえの名前は、今日からフクロモモンガダマシだ!とでも悪意を持ってつけたとしか思えません…

英語ではLeadbeater's Possum 
まともな名前なんで安心します。

フクロモモンガとは見た目も生態等も似ている彼らですが、残念な事に被膜が無く飛べません。
そして彼らはオシドリやオオカミと同じように厳格な一夫一妻制です。
色目を使ってくる他の雌には目もくれずテリトリーから追い出すそうで、
余った雌は守ってくれるオスがいない為、死亡する確率が高いようです。

p00011


一時期は絶滅したと思われていましたが、今は保護活動を頑張ってくれている人達がいます。
youtubeにLeadbeater's Possum - state emblem under fire という彼らの活動の動画がありますので、
気になった方は見てみてください。

和名、フクロモモンガダマシ・・・・
ダマシの名前に似合わず、一途な彼ら。

滅びずに生き抜いて欲しい物だと応援しています。

[ 2012/04/03 20:19 ] 雑学 | TB(0) | CM(2)
 今日、子供達とYouTubeを拝見しました。
背中の模様もほぼ同じで本当に騙されますね(^^ゞ
小動物の一夫一婦制は繁殖しづらいところですが、一途な彼らにひかれたので私も応援したいです。

 それにしてもhachiさんは博識ですネ!
[ 2012/05/11 20:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
わざわざ過去記事迄遡ってみて下さり、なんだかとても嬉しいです。
博識だなんてとんでもないです。まだまだ知らない事ばかりです。
MOMOさんのお子さんこそ素敵なお母様もいて色々経験出来て、将来とてつもなく博識になりそうですね。

ダマシのフアンが増えたようでなんだか嬉しいです。
彼らは飛べないかわりに、確か、オサルさんのようにシッポを使えるんですよ♪
うちのコ達も不安を感じている場所とかに行くと尻尾をそこに巻きつけているんですが、
実際それで体重を支えられられる訳でもなく、気休めなんでしょうけど可愛いなぁと見ています。


[ 2012/05/14 09:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。